インドヨガリトリート(6)聖地ハリドワールとデリー市内観光そして帰国の途へ


夢先案内セラピストKimiKo です。
_

インドで過ごす最後の6日めは、
朝4:15にアシュラムをバスで出発し
ヒンズー教の聖地の一つ、
ハリドワールに向かいました。

ハリドワールの時計塔

ハリドワールというのは
「ハリ=神様」
「ドワール=門、ドア」
神々の住む山地への入り口として
昔から名高い聖地です。

ハリドワール風景

まだ暗い朝5時半なのに、
たくさんの人がいて、びっくり😳
さらに、かなり冷たいであろう
ガンジス川に入って
沐浴してるのを見て、びっくり👀❗

ハリドワールの街角

ハリドワールのカフェ

沐浴場を抜けて街に入ると
カフェも早朝から開いています😉
チャイを飲んで、一休みしていると
リシケシでも見た火を灯す儀式、
アラティが始まりました🔥

ガンガーの両岸で火🔥を焚いて、
松明を持ってお祈りをしています。
_

花🌺やミルクような白い液体を
供物として流すことができるので
私もやってみました😊

裸足になって流れに入ると、
思ったとおり、
水はマジ冷たかったです😅

ハリドワール沐浴場

だんだん明るくなってくると、
沐浴場は大にぎわい😃

ハリドワールの朝日

バスへ戻る頃に日が昇り、
リシケシへ向かう時に見た
シヴァ神の像が朝日を浴びて
凜々しく立っていました💕

ラージ・ガート

途中のフードコートで
朝食を食べた後、
デリーまで来て市内観光です。
_

まず、インドの英雄
マハトマ・ガンジーが火葬された
ラージ・ガートを見ました。
_

可愛い制服を着た
インドの学生たち👦👧が
たくさん見学に来ていました。

昼間のインド門

昼間のインド門は、
夜とはまた違った趣があります。
第一次世界大戦で
戦死したインド兵の慰霊碑として
建てられたのだそうです。

レストランwave

バスの中から国会議事堂や
裁判所の建物を見て、
市内のレストランでお昼ごはん。

火炎樹

赤い炎🔥のように見える花を
たくさんつけた街路樹は、
火炎樹または鳳凰木と呼ばれる
熱帯三大花木のひとつだそう。

ロータステンプル

ロータステンプルのエネルギー

ハスの花の形がとても美しい
ロータス・テンプルは、
1986年に建築された
バハーイー教の寺院です。
家族連れなど大勢の人がいました。

_

中は大きなホールになっていて
並んでいるイスで瞑想ができます
館内は写真撮影不可でしたが、
すごいエネルギーが感じられました🌟

インディラ・ガンジー空港案内板

市内観光を終えて空港に着くと、
搭乗予定のエアインディア便は
4時間半遅れになっていました😓

_

ヨーロッパからのエアインディア機は
今、パキスタンの上空を飛べず
迂回してくるので、
機体整備が間に合わないのだそうです。

_

しかたなく、ショッピングをしたり
エアインディアが用意してくれた
チケットで夕食を食べて待ちました。

エアインディアの朝食

日付が変わってからの離陸になり、
機内食は2回出ました。
朝食のオムレツの久しぶりの卵が
とっても美味しかった😋
_

午前11時過ぎ、ツアーメンバー
全員無事に成田に到着😄
まさかの雨☔で、とても寒く
30℃越えのインドからの
気温差に泣く〜😂

_

とはいえ、最寄り駅に着いたら
雨は止んでました👍

バッグと猫のライト

猫とお土産

ニャンズたちも、みんな元気に
お留守番してくれてました😺
_

インドで買ってきたバッグや衣料品は
縫製がイマイチ😓で、1回使ったら
ミシン目がほつれたりしてますが
カワイイ💖から許す😂
_

木彫りのガネーシャは
うちの守り神になってます。
カップヌードルはかなり辛かった😝
_

ホントにあっという間の1週間で、
私は、インドもうこりごり派ではなく
また行きたい派だとわかりました😆
_

シェアお茶会報告に続きます

🔶🔷🔶つづく🔷🔶🔷

_
ぼくたち
おるすばん できたにゃ😸

メルマガ登録バナー

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です