エイジレス筋は腸腰筋


いつまでも若々しい体型を維持するのに
とても大切な筋肉を
私はエイジレス筋と命名しました。
それは、腸腰筋という筋肉です🙂

 

腸腰筋とは・・・
背骨と脚を結ぶ筋肉で、
大腰筋と腸骨筋、人によっては小腰筋の
2つまたは3つの筋肉で成り立つ
インナーマッスルの一つです。

大腰筋図解

おもしろいのは小腰筋で、
60%の人にはこの筋肉がないのです😮
大腰筋の補助として働くので
小腰筋がなくても、大腰筋さえあれば
ノープロブレムなんです😃

 

 

小腰筋は、犬や猫など四つ足の動物が
移動するために重要な筋肉で、
ヒトは二足歩行をするようになったため
退化したと考えられています。

 

 

小腰筋がある人はワイルドってことかな❓
あったらオトクな気もするし、
自分はどっちなのか知りたいですね〜w😁

猫のライト

<腸腰筋の働き>

この腸腰筋は、体幹を安定させ、
足を前方に持ち上げる働きをして
足を固定した状態から上体を曲げる時にも
使われています👆

 

お年寄りがわずかな段差につまづくのは、
この腸腰筋の衰えのせいです。
固まると腰痛の原因にもなります。

 

姿勢を保つためにも大切な筋肉で、
弱くなると猫背になったり
背骨のS字カーブが失われたりします。

 

エイジレスビューティーのためには
腸腰筋をしっかり鍛えて
働きを維持していく必要があるのです✊❗
次回は、大切なエイジレス筋である
腸腰筋の簡単な鍛え方と
その効果についてお伝えしますねー❣

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*

エイジレスビューティーをめざす
大人女子のための
月と猫の窓メールマガジン
「猫的エイジレスビューティー暮しの手帳」
登録はこちらから!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です