見た目を変えるだけで、簡単にセルフイメージが上がっちゃう!


夢先案内セラピストKimiKo です。

_

前回の記事では、
・人は見た目で9割を判断している
・セルフイメージは
他人からの評価で作られる
_
だから、
セルフイメージは
見た目からできたものである
_
よって、
見た目を変えれば
セルフイメージが変えられる
_
ということをお話しました。
じゃあ、どうすればいいの?
ということで
今回は、簡単に見た目を変える方法
お伝えしますね〜😄

 

髪型イメージ

 

①髪型・髪色を変える
_
美容室で、なりたいイメージを伝えて
カットやパーマをすると、
一気に変えることができます。
前髪を切るだけでも、若見えします😃
_
一番かんたんなのは、
分け目を変えること。

_
右分けだとサポートタイプ、
左分けだと
リーダーシップタイプになる
そうです👆

化粧イメージ

 

②化粧を変える
_
いつも同じアイシャドウや口紅ばかり
という場合は、
新しい色に挑戦してみるのも◎。
_
私は、着る服の色や行く場所、
目的に合わせて毎日変えています。
チークの入れ方や眉の描き方だけでも
変えると印象が変わるので、
似合うのを研究してみましょう😊

 

服装イメージ
③服装を変える
_
服装は体の大部分を占めるため
見た目のインパクトは大きいのです。
TPOも大切ですが、
なりたい自分、
見せたい自分を意識して選ぶ
のがいいですね。
_
プロのスタイリストさんの
同行ショッピングサービスでは、
自分では絶対に選ばないような服を
選んでもらえて
新しい自分を発見できるかも😀
_
ネットのレンタルサービス
気軽にふだんと違うイメージの服を
お試しできて、気に入ったら
買うこともできるのでオススメです。

小物イメージ

 

④小物を変える
_
帽子や靴、アクセサリーひとつで
服のイメージが全く
違ってくることもあります。
センスが問われるところなので
気を抜かずにいたいですね。

起業女子に特に大切なのは
お財布と名刺入れ。
ある程度のクオリティがないと
お金や人脈が来てくれません。
くたびれたものを
いつまでも使わないように
気をつけて😅❗

 

セルフイメージ

 

見た目を変えるのに失敗しないコツは
「人にどう見られるか」より
「自分がどうありたいか」に
重点を置くこと。
_
髪型の場合は
時間がかかることもありますが、
やり直しがきくチャレンジなので、
セルフイメージのアップのために
ぜひトライしてみてくださいね💕

 _
せるふいめーじって
なにかにゃ
メルマガ登録バナー

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です