「鉄のハート」を手に入れて世界一になった秘訣は○○トレーニング


夢先案内セラピストKimiKoです。

_

スキージャンプワールドカップで
日本男子初の個人総合優勝を決め、
さらに優勝記録を更新中の
小林陵侑選手。
歴史に残る快挙ですね、めでたい❗❗

スキージャンプ台

小林選手は、誰もが認める
高い潜在能力を持っているのに
昨シーズンまでは、試合になると
緊張で体が思うように動かせない
という弱点があったそうです。

_

そんなガラスのハートの
破片が胸へと突き刺さる♪
(あ、硝子の少年でちゃいました😘)
もろさを鉄の強さに変えたのは
身体トレーニングではなく
メンタルトレーニング。

_

先日の読売新聞に、
その秘密が載っておりました。

「鉄のハート」は、
脳波トレーニングで培われたのです。

ハートイメージ

小林選手は、
緊張すると活発になる
周波数の脳波が強すぎるために
能力を100%発揮できていませんでした。

_

その脳波を抑え、
理想的な集中状態の時に出る脳波を
強める訓練をした結果、
「ゾーン」と呼ばれる
集中力MAX状態を自ら作り出せる
ようになり、思いどおりに
体を動かせるようになったんです😄

_

競技種目では、以前から
メンタルが大事と
言われてきましたが
ついに脳波に
たどり着いたのですね。

脳イメージ

ゾーンに入る時の脳波は、
ミッドα波と呼ばれる
9〜11ヘルツの脳波です。

_

一時期、α波ミュージックという
リラックス状態を作る音楽が
流行ったことがありましたね〜😌

_

ミッドα波は、
そのα波の中間に位置し、
声をかけても気づかないくらいの
非常に高い集中力を出せる脳波です。

_

そして、
一部の運動選手たちだけでなく
私たちも、練習すれば
このミッドα波が出る状態を
自分で作り出すことが
できるようになるんです♪

 

ミッドα波の状態にいると

🔶心が穏やかになる
🔶ストレスに強くなる
🔶熟睡できる
🔶仕事が一気に片付く
🔶アイディアが降ってくる
🔶肩こり・腰痛が消える

などなど、
たくさんのすてきなことが
自動的に起きるようになってきます。

_

その練習方法とは
ただ「瞑想する」こと。

_

まずは目を閉じて
呼吸に集中するだけでも
ミッドα波を呼び起こすことが
できます。

_

瞑想のやり方はいろいろあるので
ご自分にあった方法を
探してみてください。
1日に5分でもやってみると
世界が変わってくるはずです。

瞑想イメージ

さて、実は私、この週末から
インドで1週間のヨガ研修
でございます。
瞑想もたっぷりやる予定です。

_

人生初のインド、
直行便で8時間半のインド、
1日3食カレーが続くインド、
トイレにペーパーがないインド、
行くと人生観変わるというインド、
さぁどうなる、インド😂

_

帰国したら、久々に
お土産つきのお茶会セミナーなどを
やろうかなと思ってます。
また追ってお知らせしますね〜😊
とりあえず
無事にインドに着きますように…

_

では、行って参ります✋❗❗

 

_
ぼくたちは
お留守番だにゃん

メルマガ登録バナー

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です