大雪(たいせつ)の双子座満月、2020年の前にやっておくこと


夢先案内セラピストKimiKo です。

_

雪野原

_

寒暖の差が激しい日が続きますね💦
_
_

今年の12月7日〜21日は
二十四節気の大雪(たいせつ)です。
_
_
冬の魚の漁が盛んになり、
熊🐻が冬眠に入り、
南天の実が赤く色付き、
雪が本格的に降り出す頃☃
_
_
いよいよ寒さも増してきて
体も心もキュッと縮こまり、
余裕がなくなっちゃいそうな時は
まず体をゆるめてみることが
大切(たいせつ)ですね😊

_

ふたご座マンホール

_

そして、
12月12日14時12分には
双子座で満月を迎えました。
_
_
双子座は、知性と
コミュニケーションの星座。
情報の収集や言語能力に優れ
常に新しい刺激に
心を踊らせることができます💖
_
_
今年最後のこの満月は、
次の10年のスタートとなる
2020年の前に「やっておくこと」
示しているようです👆
_
_
それは、
自分の足で情報を集めること。
心がワクワクしそうなことや
新たに興味がわいてきた情報などを
しっかりリサーチしてみましょう。

_

ノートにメモする

_

やりたいことがはっきりしない時は
ぜんぶ紙に書き出してみて、
いちばん輝いて見えるものを
探すのも一つの手です😉
_
_
特に仕事や収入、貯蓄など、
経済面でのエネルギーが
高まるときでもあるので、
_
こんな仕事ができたらステキだな
_
こういう人みたいになれたらいいな
_
ということを
たくさん挙げていくのもオススメ。

_

お絵かき

_

そういえば、昔、
私が通っていた幼稚園で
「大きくなったらなりたいもの」の
絵を描く、っていうのがありました。
_
_
当時、女の子のなりたいものといえば
お嫁さん、看護婦さん、先生。
男は仕事、女は家庭が一般的で、
女性の職業は限られていた時代です😥
_
_
__

そんな中、
「みんなと同じものになんか
ぜったいなりたくないわ❗」と思った
ある女の子がいました。
_
_
「そうだ❗ぜったいに誰もなれない
ものを描こう❗」と考えた女の子は、
🐻の絵を描きました。
_
_
熊になれないことは、わかってる。
ただ、みんなと同じが嫌なのでした。
先生に「なんで熊になりたいの?」
って聞かれたけど、
うまく説明するなんてできなくて💦
_
_
黙って先生の前から逃げ出した
女の子は、私です 😂😂

_

ひよこ_

小さい頃、あなたは
何になりたかったのでしょう❓
_
_
その夢が叶っていてもいなくても
あなただからこそ
やれることが必ずあります。
_
_
来年、大きく羽ばたくための
ファーストステップは、
今、できることを
今すぐ始めること。

_

ヘルメス神像

_

双子座の支配星である水星は、
ギリシャ神話に出てくる
翼の生えたサンダルを履く神
ヘルメスがモチーフです。
_
_
翼の生えたサンダルですから
スピードがあるのは間違いない。
大雪(たいせつ)の双子座の満月は
とにかくコミュニケーションと
スピード感が大切(たいせつ)❗❗
_
_
お後がよろしいようで…😁
_
_

来年、大きく羽ばたきたい
あなたのための
無料メール講座はこちら😊

無料メール講座バナー

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です